moto1OPEN#7 TFメッツガー参上! MOTO1オールスターズ moto1OPENに参戦! 行けるだけ行こう!!

<<  2011年 3月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村
最近の記事
ブログ引っ越します。
05/01 11:49
モタロウ措置入院・・…
04/30 20:44
GW初日は・・・
04/30 00:00
yassy cup …
04/27 22:50
リアット模様替え完了
04/26 23:25
最近のコメント
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 12:25
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 11:38
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 12:00
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 12:02
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 13:21

明日からは・・・

明日は4月1日です。
新しい年度のスタートですね。

僕も仕事が大きく変わります。

あー、やっていけるのか?少々不安だったりする今日この頃です。



ブログ村に入村中
がんばれ、東日本!!!
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/

日常から | 投稿者 TFメッツガー 23:53 | コメント(8)| トラックバック(0)

TEAMアクトの状況改善!?

前回、書いた状況から改善されたことがあります。
それは、トシくんがTEAMアクトにかかわって行く事になったようです。
完全に”TEAMアクト”と言う訳では無いようですが、2011KX450Fにて参戦とのこと。
遠征など場合によってはご一緒できるのかな(喜
こころ強い限りですねwww

ちなみに、今日はトシくんの送別会でした。
MCSアクトを辞めて実家に戻るので・・・仕方ないですよね。
常連のお客さんたちで、盛大に送り出しました!

あれ?変顔・・・

そんなこんなで、TEAMアクトを引き続きよろしくお願いします(ペコリ




ブログ村に入村中
がんばれ、東日本!!!
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/


モタード | 投稿者 TFメッツガー 23:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

PRIDE-ONEライダー増殖中&残念なお知らせ

先日の伊那スマイルレースでの事です。
市川さんがプライド1のレーシングスーツを新規に購入して、お披露目されていました。



どうですか!?
カッコ良いですよねー。
基本デザインは同じなんだけど、カラーチェンジするとこんなに印象って変わるんだねw
僕のブログ見て決めた!的な事を言ってもらえて嬉しかったです。(和田さん、ノルマ達成っすか!?(爆))
しかも、メッツガーレプリカカラー(サイドを白くすることをそう言います:キッパリ)を取り入れてます。
さっそく、感想を聞いておきました。

「初めて着たんだけど、動きやすい。今までのツナギより軽く動ける。」とのこと。

着たときの安心感も含め大満足なようでした。
このプロテクション効果は程無くして”転倒”によりリアルに体感されたようです。。。(滝汗:もちろん怪我や破損箇所などはありませんでしたよ)

さて、危機を救ったお話しの次は、残念なお話しを。
ちょっと前に紹介しましたプライド1ユーザーの小坂くん(TEAMアクト)です。
今回、勿体ないからと言って他メーカーのツナギで走行していました。

「あぶないよ、そのツナギじゃあ。」

「だって、勿体ないから・・・今日は走行会だしー。」


気持ちはよーーーーーーく判ります。
でもね、カッコだけじゃないんだよ、安全度が違うんだよー。

このことは、最悪の事態で証明されてしまいました。

なんと、最終走行枠の模擬レース。
スタートした直後の6コーナー入口でフロントからスリップダウン(見てた人談)スポンジバリアの中まで潜った状況でした。(前を走っていたので詳細は判らなかったけど)
直後は意識も無く心配しましたが大事には至らなかったのが救いです。
で、結果、昨年骨折した鎖骨をまた折ってしまいました。
シーズン直前での離脱は残念です。
プライド1のスーツだったら折れなかったのでは!?

やっぱ、良いツナギは飾って置かないで着ましょう!!って教訓でした。
皆さんのツナギは大丈夫ですか?


PS.モトウエストの監督さん、イギリスくんにはまたまた大変お世話になりました。
   いつもありがとね。

ブログ村に入村中
がんばれ、東日本!!!
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/


モタード | 投稿者 TFメッツガー 22:00 | コメント(5)| トラックバック(0)

INA スマイルレース終了

昨日は冬を思わせる冷気の中、”がんばれ、東日本!!”を合言葉に走行会が開催されました。
こんな厳しい状況の中でも、大勢のライダーが集結したことは開催が正しかったと言うことではないでしょうか。

では、当日の様子を。

ライダースミーティングでは趣旨説明が  

日本メット連合の皆さんも遠くから参加です。
  オツでした!

お!こちらは新しいハスクですねー。

 

画像で見たよりカッコ良いです(笑
K’Sカネコ塾長の今年の愛機です。

昼にはトライアルの国際A級ライダーによるデモ走行も。

   

  

圧巻だったのは、AパレとBパレの間にある斜面で、エアターンを決めた後、てっぺんのガードレールを越えて登りきり、また越えて戻ってきたことですね!(驚

今回は走行会と言うことでしたが(ただし、電動バイクカテゴリーはレースでした:画像・・・撮り忘れちゃった。。。)最後の走行はレース形式で実施。

モタード初中級クラス
 大賑わいです。

KRAZyの近藤さんも参加です。


ミニクラスにはTEAMアクトの面々も
        


モタードオープンクラスはちょっとアクシデントがあり途中で赤旗中止となりました。
参加された皆様にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
本人に代わりお詫び申し上げます。
今後は彼のことを”アクトのチェッチェ”とお呼びください(爆&謎

また、今回のイベントは東日本大震災のための義援金を募集していました。
500円以上の寄付にはこのバッジが。

そしてそして、ナント集まったのが20万8千円オーバー!
   
参加したライダーや、皆さんの思いです。
また、あっとエントリーさんは参加費から6万円を義援金に。
この活動は通年行うそうです。

この時期に於ける、こうしたイベントに対し賛否両論あるところかと思いますが、参加者として「開催してもらって、本当に良かった。」と心から思います。

ヤッシー師匠、高崎さん、そして伊那サーキットさんありがとうございました。





ブログ村に入村中
がんばれ、東日本!!!
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/


モタード | 投稿者 TFメッツガー 22:58 | コメント(4)| トラックバック(0)

TEAMアクトの2011体制異常あり

各方面から注目をされていました(ホントに?)2011年の活動メンバーが決まりました。
昨年までエースライダーだったトシくんは、新たな体制を目指すこととなりました。
これにより、TEAMアクトはOPENライダー2名とmoto3ライダー1名の3ライダー体制となります。
ちょっと寂しい(ホントは”かなり”ですが・・・)けど、トシくんの更なるスキルアップのためには仕方の無いことなんですね。。。きっと

で、僕はと言いますと、今年フル参戦を予定しておりましたが、単独遠征は厳しいのでスポットに切替えることになると思います。
アキラくんがメカに付いてもらえる時を主として、開催されるレースに出たいと思っていますがどうなるでしょうか。
サポート条件の関係もあるので調整が必要ですね。

でも、モタードを、MOTO1を維持するためにも「行けるだけ行こう!」です。

ブログ村に入村中。
出会いがあれば別れもある・・・春ですね。
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/


モタード | 投稿者 TFメッツガー 21:21 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミシュランさんから

今年、お世話になる日本ミシュランタイヤ株式会社様からグッズを送ってもらいました(震災直前の話ですが)。
こちらです。



本当に、ありがとうございます。

今年のシリーズ戦は不透明ではありますが、参加出来る状況になれば頑張りたいと思います。

ちなみに、日本ミシュランタイヤさんは地震による直接の被害は少なかったようで何よりでした。

今週末はライダーによる追悼RIDEです。
間違っても”怪我”や”事故”の無いように粛々と成功させましょう。




ブログ村に入村中
たちあがれ、日本!!!
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/


モタード | 投稿者 TFメッツガー 23:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

今年のデカールデザインは・・・

本日から、ブログ復活させていきます。
いろいろ大変な時だからこそ明るい話題も必要かと思いますので、極力今までどおりの切口で書こうかと。。。

今年のMOTO1レースで使用するデカールのデザインができました(と言っても前にできてましたが・・・)。
今年は”白馬の王子様”がテーマとなっています。
まあ、論より証拠。
ご覧ください。


   細部はまだ煮詰める前のデザインです。

どうですか?
KXって結構イメージ変えるの難しいんだよねー。
でも、これならオリジナルって判るんじゃないかな!?

例年どおりスージーデジット京都さんにお願いしました。
デザインの相談から、おまけのチビステッカーまで色々と親切に対応してもらえます。
お薦めですよ。

ブログ村に入村中
立ち上がろう、日本!!!
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/


モタード | 投稿者 TFメッツガー 23:32 | コメント(3)| トラックバック(0)

27日の ”INA Smile アクションプラン”

27日に伊那サーキットで計画していたINA Smile Raceですが、内容変更になりました。
当初の計画では”ゆるい雰囲気”+”レースの緊張感”的なイベントでした。

でも、今のライダーの気持ちとして”他人と競い合うレース”よりも「ライダーとして集い被災者の方々に何かをしたい。」と感じている方が大半では。
そこで、エントリー費の一部を義援金に充てる”走行会”に内容変更となったようです。

具体的には次のとおりです。

■3/27 INA Smile アクションプラン

1) エントリー費の内、1人2000円を義援金として活用します。
2) 支援物資を集めさせていただきます。集まったものを長野県庁へ持っていき、被災地へと送っていただきます。必要な支援物資一覧等
3) 参加したライダーの”想い”を「共同宣言」として、メッセージを発信いたします。
(詳細はこちら

伊那方面のガソリン事情ですが、今日現在、ほぼ通常どおりです。
一部のブランド系では数量規制を行っていますが閉店しているところや売り切れ店はありません。
来週に向けて更に回復傾向であるとスタンドの方も言ってましたので27日には通常に戻るのでは。
安心してお出かけください。

あと、支援物資ですが家庭にあるものを持ち寄るならば特定の物資でも構いませんが、購入して届けるようでしたら現金のままの方が良いです。
極初期の支援は現物が良いのですが1週間経過しているのでそれなりに間に合ってきていると思われます。(末端避難所に行き届いていると言う意味ではなく絶対量の話です)
今の日本で物資調達は難しいことではありません。
自分達のところから被災地の拠点へ荷物を運ぶ物流コストや、ばらばらに届けられる支援物資の整理もバカになりません。
それよりも、被災地の本部が必要なものを一括購入するための現金の方が喜ばれると思います。

さあ、ライダーとしての立場で一緒にアクションを起こしませんか!


ブログ村に入村中。
徐々にブログを復活させます。
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/

モタード | 投稿者 TFメッツガー 23:33 | コメント(0)| トラックバック(0)

東日本大震災被災者の方々への追悼及びお願い

発災から4日経過しましたが、事態は改善方向に向かうどころか原発の問題など予断を許さない状況が続いています。
あらためて亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災地に平穏な日々が一刻も早く訪れることを切望いたします。
テレビで生存者の方のインタビューなどを見るに付け、肉親を亡くされた方の悲しみが痛い程胸に染みます。
何もできない自分は、ただただ祈るばかりです。
食糧や水など行き届かない状況の中で頑張っている方々に対し申し訳ない気持ちを持ちながら普通(幸せ)の生活をしています。
義援金については自治体を通じ、気持ちを込めさせて戴きました。
皆さんも、きちんとした組織、団体を通じて義援金をお願いします。(中には怪しい団体があるとか。。。悲しいことですが)

その中で、一つお願いがあります。(批判、お叱りは承知の上で敢えて書きます)
モータースポーツは確かに道楽の部分が大きいです。
「この非常事態にレースやその練習にガソリンを使う事は謹むべきだ。」「レースや練習走行は見合わせる。」的な発言が目立ってきました。
その趣旨は良く判ります。
そのガソリンで人命が救われるのならば当然そちらに回すべきです。

でも、モータースポーツ(ここではモータースポーツに限定しますが、野球であったりサッカーであったり、音楽など色々なものがあります)の数々のドラマにより感動や勇気をもらえる事も事実であると考えます。
でなければ、加藤大治郎選手や富沢祥也選手と言った、正に命懸けでレースに取り組んだ選手たちに対し申し訳が立たない気がします。
「たかが遊び」でない部分て、あると思うんです。
「彼らはスポンサーもついた”プロ”だから素人と一緒にするな。」と言う意見も判ります。
でも、ある意味スタートラインに付いた時点でリスクは一緒なんです。
そこには、プロもアマも関係ないんです。(簡単にエントリー止められるなど、環境や背負っている物はまったく違いますが)
何を言いたいのか判らなくなってきました。
整理します。

普通にガソリンが入手出来て、交通などの問題もなく、バイクに乗れる環境にある人で「サーキットに行きたい。」「練習走行したい。」「レースに出たい。」と思った人は普通に参加しませんか。
そう言う人達を許してくれませんか。

と、言うことをお願いしたいんです。(不謹慎と思われる方も大勢いるでしょう)

サーキットや関係者の方は、その走行料が収入源=”生活の糧”です(当然のことですが)。
自粛により誰も行かないサーキットは収入が無くなってしまうんです。
運営ができなくなってしまうんです。
今、被災地で頑張っているライダー達が落ち着いた後、サーキットに復帰しようとしても閉鎖になってしまっては・・・と、言うことなんです。
自分勝手な理論展開かもしれません。
でも、もともと苦しい経営の中で、それでも頑張って2輪に理解を示してくれたサーキット。
今まででも、生活できる所得を確保できずにバイトしてでもイベントを立ち上げてくれるイベンター屋さん。
そう言う施設や人が居ることも判って欲しいんです。
これも”普通の生活”と言うことなんです。

今、直ぐ走らなくて良いです。
それぞれの気持ちの整理が付いてからで良いんです。
ただ、そう言う人達を悪く言ったり、思ったりしないで欲しいと思います。
もちろん、被災者の方の心情も思いやり、”楽しかった”的なブログ報告などは謹む必要もあるでしょう。
声を大にして参戦することは、やはり気が退けることは否めません。

主催者の方の判断により中止や延期となるイベントが多いですが、今の時点ではこれも正しい判断でしょう。
MOTO1オールスターズの開幕戦である美浜も延期(場合によっては中止でしょうか)の判断となりました。

伊那サーキットで開催を予定しているスマイルレースは予定通り開催の方向だそうです。
これも正しい判断だと思います。
(ただし、ガソリン事情などによっては中止、延期の場合もあるようですが・・・)

現状を認識した上で、敢えて告知します。
27日の伊那サーキットのイベントレースに参加しませんか?







モタード | 投稿者 TFメッツガー 20:38 | コメント(4)| トラックバック(0)

伊那は大丈夫です

伊那地方は震災の影響はありませんでした。
申し訳ないほど普通の生活を送っています。

2011年3月11日に発生した地震、及びそれに伴う津波により被害を受けられた皆様には、心よりお見舞い申し上げますと共に、1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

節電も呼びかけられております。
ブログ更新どうしようか迷いましたが現状をお知らせするべくアップしました。

今後、しばらくの間更新を自粛いたします。

宜しくお願いします。
日常から | 投稿者 TFメッツガー 21:37 | コメント(0)| トラックバック(0)

来る27日はヤッシーイベントです

伊那サーキットで行われるイベントがリニューアルされて登場!
その名も”yassyCUP Presents Ina Smile Race”です。
これは、昨年までのスーパーターマックやイナミニの進化版と言えるイベントですね。
ヤッシーカップのフレンドリーな雰囲気にスパターなどのプチ緊張感をスパイスに加えた新しいイベント。
しかも、勝った者だけが”チャンプ”とはならない新方式も導入(詳しくはチラシ見てね)。
これにより、生き恥くんに人生最大のチャンス到来!との噂も(メガ



年3回の計画だそうなので盛り上げて行きましょう!!
じゃないと、高崎さん泣いちゃうよwww(マジデ)

僕は、昨年の覇者(スーパーターマックの部)として招待選手になります。
・・・の、はずです。
・・・・・・ですよねー、高崎さん!?(祈

えっと、「事実関係を調査して善処いたします。」(行政用語:「適当に確認しとくねー。」の意味:爆)

今年のマシーンでの初レースになるので色々な意味で楽しみだねw
当然、当日は冠ライダーであるヤッシー師匠も参加しますので見学だけでも楽しいし。
他にもMOTO1ライダー多数参加!?(してよねー)

まあ、そんな訳で僕も参加しますので、当日ご一緒される皆さんよろしくお願いいたします。

ブログ村に入村中。
サインを欲しい方は伊那サーキットに集合だ!!
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/

モタード | 投稿者 TFメッツガー 21:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

バイク乗りのサガ(癖)

バイクに乗ってる人は、多かれ少なかれ同じことしていると思います。
意識しなくてもきっとそうです!(キッパリ

えっ? 何の話かって??

文章で説明するのって難しいんだけど・・・(じゃあ、書くな! とか、言わないの:懐)

例えば階段上っていて、それが螺旋階段だったりするとバイクでのコーナーリングをイメージして、ついアクセル開けながら上ることって無い!?
両手はハンドルバー握ってる感じに突き出したりて。
上半身を内側に入れれば更にベストな感じだったり(爆
当然、リヤタイヤへの加重も意識して完全なリヤステアで曲がる感じ!

例えば、フロントブレーキを握ってターンインのきっかけ作って、曲り角を曲がったりするとか。
ギューン、スパンッ! てイメージで。


えー!? そう言うのは判らないって!??
それは、ライダーとしておかしいですねwww
おそらく、世界中のライダーがイメージしてると思うよ!

なぜ書いたかというと、家の階段登っているときに”ハタ”と気がついた訳です。
「あー、今バイク乗ってる!」ってね(メガ

ブログ村に入村中。
皆さんは、そう言うことって経験ないですか!?
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/


モタード | 投稿者 TFメッツガー 21:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

マフラーと言えば・・・

某OPEN#4の選手(誰?:笑)のマシーンにサソリのマークが。
やはりマフラーはアクラポヴィッチですねw
純正で付いてるのかな!?

この、メーカー(以前は”スコーピオン”と言ってた気がする)のマフラーは高性能なことは保証つき!
ロードレースでもホンダワークスを始め様々なメーカーが使用したりしています。
ツーリング用に所有していたZRX1100Rにも付けていました。
パワーチェックした時に確信しましたね。
綺麗なパワーカーブに10頭ほど馬が増えたピークパワー(しかも、純正キャブのままポン付け状態で!)。
乗っただけでも、その高性能が判る程でした。

それで、KX450Fにも昨年から使用しています。(プロト様、お世話になっています)



音量もギリギリのところでちゃんと通りますよw
今年もグラスウールを詰め換えて使用するつもりです。
ただ、純正リペア用のものが入荷未定とのこと・・・。
取り敢えず汎用品を使っておきますか。
ここら辺りが輸入ものは・・・ねー。(苦笑

でも、パワーを求めるならチョイスして間違いありませんね!

ブログ村に入村中。
最高のマフラーで最高のパワーを!
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/


モタード | 投稿者 TFメッツガー 23:21 | コメント(2)| トラックバック(0)

あのー・・・なぜ雪!?

3月も7日だと言うのに雪が降りました。
しかも、10cmくらいは積もったかなー。
この時期の雪は”カミユキ”と言って長野県では南方面を中心に降るんですよね。
もっとも、湿り気も多いので数日で融けちゃうんだけど。
2月下旬くらいまでは良く降るタイプなんだけど3月は珍しい感じです。
寒さと暖かさの波状攻撃で身体が付いていけません。

それでも春は、確実に近付いてきてるんだよねwww



ブログ村に入村中。
春はお別れの季節でもあります。
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/


日常から | 投稿者 TFメッツガー 22:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

今日のオフ練

予定通り今日はKUWAに走りに行きました。

モタロウも一緒ですよw 

すごい盛況でコース外の駐車場まで一杯でした。
  車50台以上!?とにかく大勢いました。

本日の相棒はいつもの2台です。 

ミニモト対決は、楽勝でした!?(だよなー、ハセチ:爆)
本コースでのモトクロごっこは・・・まあ、ハセチ転んじゃったので不成立って感じかな。。。(やさしいでしょ:メガ)

今日は、オフ走行の感が戻ったようで良い感じに走れました。

とうちゃん、もう帰ろうよー。眠いよー!  はやくー。

もう少し走りたかったけど、モタロウも帰りたがってるので(?)片づけを。
帰路に付く頃には結構な疲労感が。
やっぱ、あれで止めて置いて正解だったねwww
思った以上に疲れてたんだ。。。

オフ練楽しかったなー。
また、行こうなーモタロウ!!


ブログ村に入村中。
オフタイヤが欲しい今日この頃です。
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/





オフロード&ED | 投稿者 TFメッツガー 23:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

本日の作業&明日は

今日は、昨日アップしたKXのパワーアップ化計画を実行しました。(画像は撮ってません・・・忘れたし)

ノーマルのピストンピンが何故か抜けずに手こずったことはヒミツです(アクト社長さん、アドバイスありがとうございました)。

しかし、我ながら情けない出来事が・・・。
それはねー・・・(もったいぶり杉~)

ピストン換えて、カム入れてタイミング合わせ。
カムホルダーセットし軽くクランキングしてみようと回転させたら、ガガガと異音が!?(何の音??)
カムチェーンテンショナーを絞め込んだままだったのでチェーンが遊んでずれちゃいました!(汗

カムホルダー外して再びセット。
そして、思い出したのがカムスプロケット手締めのままだった!
そこで、カムスプロケットのボルト増し絞めしようとしたら、ガガガと異音が再び!?(またあの音??)
カムチェーンテンショナーそのままだった。。。

ちょっとテンション下がったけど、再び組みなおしてオイルとクーラント入れて完成。(ヤレヤレ)

軽くキックしてからエンジンをかけると、ちゃんとアイドリングしています。(当たり前か!?:笑)

エンジン温まってから軽くアクセル開けたら良い感じに付いてきます。
次の走行日が楽しみだねwww

で、明日は伊那サーキット走れないのでKUWAにオフ練に行きますよw

KLX110Lも持って行きますから、ミニの皆さんも一緒に遊びませんか!?(誰への誘い?)


ブログ村に入村中。
次の土日は仕事入ってるから伊那サーキットはいつ走ろう!?
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/

モタード | 投稿者 TFメッツガー 23:42 | コメント(0)| トラックバック(0)

更なる進化を求め・・・KX450Fプロジェクト

今年のマシーンは、カワサキの誇るMXフラッグシップKX450F(2010モデル)と言うことはご存じかと思います。
2010年モデルはインジェクションモデル最強!と言われていますが、確かにダートでは全開なんて、とても無理っぽの状況でした(汗

が、モタードの場合「もっとパワーがあっても良いなー。」と、思うこともありますよねw
そこで、昨シーズン最終戦にあわせ2009モデルに投入したワイセコのハイコンプピストン(売却前に抜いておきました:笑)を移植しようと思います。
そして、圧縮が上がって回り難くなるのを防ぐために、ヌーパーツも投入!!
これで、下から上までパワーの上乗せが出来るはず! ・・・多分・・・よね!??(誰に聞いてる)

まー、詳しいことは企業秘密ってことで(爆
シーズン終了時にでも公表しますので、楽しみにお待ちください!!(知りたい人って居るのかな?:メガ)


ブログ村に入村中。
バイクの進化にライダーがついていけるのか!?
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/


モタード | 投稿者 TFメッツガー 23:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

2011 MOTO1 AS R1 美浜エントリー開始

既にエントリーされた方もいると思いますが、現在受付中です。
10日までなので、お早めにね!!
と、言う僕もこれからなんですけどね(汗&笑

今年はどんなメンバーで戦うことになるのか、今から楽しみです。(本当はドキドキものですが、何か?:爆)
美浜と言えばリュウちゃんのホーム。
2台でワンハンドドリフト極めて1コーナーに進入したいけど、出場クラスが違うので・・・仕方ない諦めましょう。。。(ってか?)



ブログ村に入村中。
レースの成績も上がると良いねwww
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/

モタード | 投稿者 TFメッツガー 21:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

ミシュランサポート決定!

今年度、「日本ミシュランタイヤ株式会社」様のご好意により、タイヤについてサポートを受けられることとなりました。(喜&驚
ミシュランのモタードスリックはMOTO1オールスターズ戦に参戦し始めた頃から使用していますが、実に良いタイヤです。
何が良いかって? では、説明しましょう!(笑

一番気に入っているところは、進入での滑り出しが穏やかでいて、スライド始まってからのコントロールも抜群にし易いところです。
メーカーの考え方もあると思いますが、ギリギリまで粘って一気に滑るタイプは体がついていけません。(キッパリ ← 年じゃねーし:爆)
また、フロントタイヤのプロフィールも尖がってなく、穏やかな特性なので “スパンッ!”と寝かす人には合うかは判りませんが、自然なフロントステアで曲がる感じが好みの人にはベストでは。
しかもコンパウンド“29”のベリーソフトがラインナップされてからは、結構無理も利きます。
また、減ってきても極端にグリップが落ちることも無く、最後まで走りきれる耐久性も持ち合わせています。
だから、僕レベルの走りならタイムアタック-ヒート-ファイナルまで1セットで行けます。
しかも、それを次のレースの前日練習、及び当日の公式練習まで使いまわすので順番こそ違いますが1レースに1セットで足りている勘定になりますね!
もっと言うと、AS戦の間に入ってくる練習走行、イベントレースやエリア戦も、そう言ったタイヤを使用するので年間8セット(フル参戦時)で総て賄っていると言っても過言ではない!!って感じです。

こんな高性能の“ミシュランタイヤ”で今シーズン戦えることを光栄に思います。

    

ブログ村に入村中。
タイヤは、やはりミシュランですねwww
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/

モタード | 投稿者 TFメッツガー 22:43 | コメント(0)| トラックバック(0)

2010モデルKX450Fのスイングアーム加工

KXシリーズのウイークポイントであるスイングアームの加工について書きます。

はじめは社外品を購入しようとも思いましたが、当然ながらかなりの高額商品!
そこで、たまたま入手した平面図を基に作成しちゃおうかと。。。
が、やはり値が張りますね(苦笑
そこで、結局純正加工にしました。
昨年は控えめに切りましたが、今回は思い切ってザックリ加工しました。
こんな感じです。



それと、チェーン調整の部分をフルに活用できるように内側のプレートも作成してもらいました。
20mmは前に行くかな?(純正は19インチタイヤがスイングアームと干渉しないようにフルストロークできません)



これで、一番前=ショートホイールベース仕様も可能となりました!
琵琶湖みたいなサーキットでは有効になるのでは!?と期待しています。

また、カラーも作成してもらいスイングアームを加工した分、若干ホイール本体をブレーキ側にオフセットしてチェーンクリアランスを確保しました。


併せてスプロケットのスペーサーも作成し、万全の態勢だったんだけど、まだ厳しいミシュランタイヤとの組合せです。
でも、やっぱ履くならモタード最強のミシュランスリックですよねwww

これらの加工はK&Tさんにお願いしたんですが、流石オリジナルパーツ製作しているだけあって綺麗な仕上りに大満足!!
高田さん、ありがとうございます(ペコリ

こうして、やっとでモタード車両になりましたとさ。
おしまい。(メガ

ブログ村に入村中。
手がかかるのも可愛いKXです!?
本日のランキング確認はこちら 
http://bike.blogmura.com/motard/


モタード | 投稿者 TFメッツガー 23:06 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]