moto1OPEN#7 TFメッツガー参上! MOTO1オールスターズ moto1OPENに参戦! 行けるだけ行こう!!

<<  2007年 10月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村
最近の記事
ブログ引っ越します。
05/01 11:49
モタロウ措置入院・・…
04/30 20:44
GW初日は・・・
04/30 00:00
yassy cup …
04/27 22:50
リアット模様替え完了
04/26 23:25
最近のコメント
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 12:25
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 11:38
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 12:00
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 12:02
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 13:21

MOTO1 AS R7 番外編

今日は、ちょっと番外編でーす。
MOTO1 AS モテギではいろいろなアクシデントがありました・・・と言っても九州のようなシリアスなものではありませんよw

まず一つ目。
土曜日、事前練習走行から戻ってくると浅石くんが「ホニャヤニャラ キャップ取れてるよ!」と言ってます。。。
えー?何?バルブキャップ? 閉め忘れたのかなー!?と気軽に空返事。
すると、「オイルキャップ!!」・・・えっ???????
なんと、ミッションオイルのキャップが取れてポッカリ口を開けたオイル孔が見つめ返しています。
土曜日と言えば、そうです。台風の影響で大雨&グチャグチャマディの中20分走っちゃいました。
整備の時に開けたよ・・・閉めたよねー・・・と自問自答。
浅石くん達も一緒に探してくれたけどわかんないねー。(宿敵チームメイトに感謝感謝です)
まあ、しょうがないので(誰のせいじゃ!(マシンの声が))オイル交換して、スペアマシンからキャップを移植。(小林少年、あざーす)
そのうちに本部席では「まさかの、オイルキャップ落とした方いますかー?」との放送。
練習走行後、本部席に行くと吉澤社長さんがいました。
「車検ですか?」「いえ。・・・まさかのオイルキャップ落としました~!」(努めて明るく)
「えっ!!!!?????」(バイクをマジマジと見ながら)
「ありがとうございましたーーー!」速攻で逃げ帰りましたとさ。
いつもは、ワイヤリングしてるんだけど何故か今回はしてなかったのが原因かなあ。

二つ目は、決勝本番。
オフィシャルが指を一本立ててます。
よっしゃー!ラスト1周だー!!!
順調にコースを周り、最終コーナーを抜け(パンッ!)たー(パパッパン)!!
ゴール後アフターバーンが多くなって・・・「ヤバッ! ガス欠!?」
コースをショートカットしたかったけど無理なので騙しだまし走行したがコース半ばでストップ!
必死に押してコースの外へ。
カッコ良く最後を決めたかったのに・・・残念!
ピットへ帰る上り坂ではMotoWestの監督さんたちが押してくれて何とか戻れました。
いやー、燃費計算ギリギリにしたから(MOTO GP 並み)危なかった。
あと1周あったら完全にアウトでした・・・。
下手したら幻のポイントゲット。。。こわ~!!!
皆さんも、チャレンジは程ほどにしましょう!!!!

な~んて、お茶目なメッツガーでしょうねw
モタード | 投稿者 TFメッツガー 18:05 | コメント(0)| トラックバック(0)

MOTO1 AS R7 でした

MOTO1 オールスター最終戦 もてぎラウンドでついにやりました!
10位フィニッシュでポイントゲットです!!!

では、前日、土曜日からレポを。。。
当日は台風の影響で朝から雨です。
これには、アクトの社長が来てくれたレースは全戦 雨 と言うジンクスどおり!?
加えて、みすずさんもそっち系らしく、中止にしたレースは数知れず・・・と豪語してましたよw
まあ、そんな方たちのパワーにより(?)酷い時は うわー台風だー と言う実感をかみ締めての走行です。
事前練習は3本あるんだけど、moto2クラスからの走行なので1本目は準備が間に合わずキャンセル。
ヘビーウエットでもオフありなのでダートの出口はヒジョーーーに滑ります。
デリケートなタッチが要求される箇所なので、勢い任せの若者よりテクニシャン向き(何の話?
今回、レインが終わってるのでちょっと心配でしたがさすがBSレインは良い感じです。
公式練習でも15位・・・いいんじゃねー と内心思ったわけです。
しかーし、あまりの雨男・雨女パワーについにタイムアタックはアンリミクラスで中止。
日曜に変更になりました。
G-スタの運営には???がいぱーいですが、ちょっと好きな方々なのであまり腹は立ちません。
やっぱ、どこに向かって運営してるかで感じ方が変わるんじゃないかな!?

当日は台風一過の晴天。
前日泊まった健康ランドで10時間寝たせいかスッキリさわやかです。(社長から受けた暴行は内緒にしときます・・・)

まずは、タイムアタック。
ドライ路面なんだけどダートがぐちゃぐちゃなので出口は非常に滑ります。
昨日の雨の最中の方がまだましでした。
スリックの感触を確かめながら最初の5分は練習走行ってことでタイム計りませんので慎重に。
ストレート延びるよw
良い感じにバイクも走ってくれます。
計測開始のフラッグとともにスパート開始。
前を行くのは高芝選手。
いつもなら、あっさり置いてきぼりですが今日は追走できます。
良い感じなのかな?と思ったら後ろからすごいペースで追い抜くCRF・・・宿敵MotoWest某店長さんです。
あわてて追走開始!
やっぱ、うまいねー・・・(本人には間違っても言いませんけど。。。なにか?)
でも、さっきの勢いよりちょっとセーブしてるんじゃねえ?
第2ダートで抜こうと大外を加速して周り、ターマックへ出たとたんガシャーン!
やっぱ、この路面では無理なスピードだったのねー。
結果、やっぱり後半、三味線だったようで某店長は10位(だっけ?)自分は15位です。
思った以上のグリッド位置にちょっとうれしい・・・でも、顔には出さん。
それにしても、恐るべし・・・某店長。お主も悪よのう

ヒートレースです。
いつも、スタートで下手打っちゃうので思いっきりスタート。
大外から抜こうとスピード上げて1コーナー。。。目の前をバイクと人が転がって行きますよw
ちょっと避けたのでタイムロス。
でも、順位はそれほど落ちてないはず。。。と祈りながら走行。
何台か抜いて14位です。
ポジションアップ!
ちょっと有頂天な自分がいました。

いよいよファイナル。
泣いても笑ってもこれで今シーズンは終了です。
選手紹介では、社長さんがパラソルを持ってくれました。
ん~プリチーです。(でも、せっかくなら・・・ま○ちゃんの方が。。。ねえ)
コースインして、整列。
シグナル消えてスタート!
ちょっと、フロントが浮いちゃったけどまずまずのスタート。
集団の中で1コーナーへ。
ポジションも落ち着き周りの選手を見る余裕もあります。
前方で転倒者発見。ヤッシレプリカ(勝ってにそう呼んでます)のツナギの二人です。
Kazushiくん、だいじょーぶーと思いながら抜いてきます。(たぶん思ったはずです・・・覚えてないけど)
前には高芝選手。その前のほうに某店長も見えます。
1コーナーから3コーナーに向けて大外にはらんだインをついてスタートの転倒であおりを食らったミッキー選手が抜いていきます。
やべ!でも、ミッキー選手が離れていきません。
オフでは逆に詰めれるかも・・・
しばらく、ランデブー走行してたら、後ろから多川選手が抜いていく・・・さっき、転んでたじゃん・・・ハヤッ!
長谷川選手にも抜かれズルズル落ちるのか・などと思いながら周回は進みます。
目の前には某店長が。。。抜いちゃる!と思ったんだけど早いのよねー。
そのうちに#69番、ここのところご縁がある彼が抜いていく。
何とか、抜き返そうと第2ダート出口で並ぶけどラインを無理してる分加速が利かず抜けません。
結局、そのままゴール。
結果が知りたいんだけど怖くて聞けません。(この気持ちわかるかなー!?)
すると、MotoWestの監督さんが10位だよと・・・マジ!????
ポイントゲットです。
某店長は8位。
ふと、#66さんの悔しがる顔が脳裏に(笑

これで、伊那B組卒業・・・いやいや。
まだ、A組とは言えません。
そこで、B組続行でーす!
まあ、今シーズンポイントの無いおーなー711くんや宿敵!浅○くんはB組予備軍と言うことで・・・(爆

今回のレース中、水汲み、整備まで手伝っていただいたMotoWest監督さんありがとうございました。
小林少年もマシン整備ありがとう!
長野から応援に来ていただいたK’sの皆さん、応援ありがとうございました。
特に元DTWR乗りさんの差し入れのお陰で体力持ちましたよw ありがとね。
TEAMアクトのエースライダー トシくん、いろいろアドバイスありがとう。


最後に グリップ商事様 バギー様 デンソー様 サポート、ご協力いただきありがとうございました。

そして、アクトの社長さん、日登美さんには本当にいろいろとお世話になりました。
この場からもお礼を言わせて貰います。
15万でありがとうございまーす!!!!(笑&謎
モタード | 投稿者 TFメッツガー 19:17 | コメント(10)| トラックバック(0)

いよいよ最終戦

今度の土日はモテギです。
MOTO1 オールスター戦もいよいよ最終戦。
つい昨日、INAでキックオフしたと思ったのにねー。
月日の経つのは早いもんですなー。。。
INAの第1戦の頃より少しは早くなったのだろうか?
少しは進歩したのかな・・・
などと思う今日この頃。
明らかに体力は下降の一途をたどってる現実。。。

まあ、そんなこんなもモテギで判る訳ですねw

皆様、最後の最後まで応援よろしくお願いします!(選挙か!
モタード | 投稿者 TFメッツガー 22:10 | コメント(8)| トラックバック(0)

今日は INA CUP でした

今日はINAカップでした。
そのため、昨日は午後半日券で練習走行しましたよw
フロントタイヤはBS。
履いてたミシュランがミディアムハードなので、オールシーズン対応のブリヂストンにしました。
以前履いて見たけど、履きこなせなくて諦めたやつですね。

どーにも、フロントが逃げちゃって攻め切れない。
カズシくんからアドバイス。
フロントが端まで潰れてないから、荷重が不足してるんじゃない?
なーるほど、かかり過ぎて逃げると思ったからコンプレッション側の減衰強めていたんだけど逆だね・・・。
早速、COMP側を抜いて、リバウンドを強く・・・入りやすく戻りにくい方向に。
結果的に正解。
今日のレース中も微調整をしながらファイナルでは良い感じになりました。
カズシくんありがとね!

あと、エンジンの回り方が重いっていうか、車体が重く感じてました。
先週はそんな感じなかったんだけどねw
気温が下がったので薄いのかな?
でも、なんか濃い感じに似てるような・・・。
ここで、またまたカズシくんアドバイス。
MJいくつ?・・・170。
薄いよー。175で・・・マジ?
結果、ちょっと良い感じに。
プラグを見ると、全開ではまだ薄いかな?
でも、中速域が濃いかも??
ここで、#66さんからアドバイス。
MJさらに上げて、ニードル位置を下げれば!
これが、ファイナルレースの直前の話しでした。

カズシくん、#66さん ありがとう!!!

さて、それでは本日のレポを。

練習走行は、エンジンがしっくりこなくてタイムが出ません。
59秒台がやっと。
5台中5番・・・どべでーす。

タイムアタックに向けてサスをいじりました。
走った感じは、ちょっと良い感じになりました。
それにしても、BSタイヤは難しい!?
最終コーナーなんて、フルバンクに入る前のグリップ感が馴染まないんだヨネW
我慢して、ペタっと寝かすといいんだけどさ。
まあ、慣れればしっかりグリップする良いタイヤなんだけどね。
カズシくんが56秒台、他の皆さんは57秒台に入る中58秒5しか出ませんね。。。

走行後タイヤを見たら左側がドロドロです。
仕方ないので逆履きにしました。
ミシュランのソフトなんだけど、モテギも同じコンパウンドなんだけど大丈夫かな!?

ヒートレースです。
5番スタートなので、セッティングを変えるのも気軽に出来ます。
先ほど書いたとおりMJを175にしてみました。
サスも、更にリヤを調整し、入りにくくしましたよ。
レッド消えて・・・ミッキーがぴくっと動いたのにつられ出ちゃいそうになったとたんにスタート。
微妙に出遅れて1コーナーはポジションどおりの5番です。
カズシくん、ミッキー選手、おーなーくん、キョウスケさんの順です。
1・2番が離れ始め、ちょっと遅れておーなーくん。4・5は更に遅れてって感じです。
結局そのままの順位でゴール。
でも、タイムは57秒9に入りました。
ちなみにおーなーくん57秒4です。
やばい、今日は順位もタイムもやられそうです。

ファイナルに向けて前述のとおり最終セッティング。
コースインの時から、良い感じです。
バイクが軽く感じますよW
力強い加速感が戻ってきました。

レッドが消えてスタート。
今度は、ちゃんとスタートできてアウトから1コーナーへ。
1台かわしおーなーくんも・・・届かない。
結局4番手で1コーナーをクリアしました。
おーなーくん、ミッキーにあまり離されませんよ。
関心してる場合じゃなくて、離されないように追走します。
途中、おーなーくんが落ちてきたんだけど走りが同調しちゃって抜くまでにはならない。
結局4位でフィニッシュ。
でも、ハンドリングもエンジンも良い感じになってきてちょっと嬉しい結果でした。
タイムもおーなーくん57秒4に対し57秒3。
またしても、順位で負けてタイムで勝ってと言う2人のお約束の結果でした。
やっぱ、おーなーくんと走るのは1番楽しいかな!?
好敵手ってやつです。
でも、何やら’08に乗り換えるそうですよw
均衡が破れちゃうんでしょうか・・・心配です。

レース後MOTOWESTの伝説の美女さんから「今日は頑張ってましたね」と言う嬉しいお言葉を頂戴し有頂天でした!(ハアト

その他のレースでは
小坂くん SM5クラス 3位
アリジくん SM4クラス 3位
ケンくん SM3クラス 3位

年間では
SM6 アキラくん年間チャンピョン!
同クラス ナスヤさん 2位
SM5クラス 小坂くん3位

皆さんおめでとう!
モタード | 投稿者 TFメッツガー 22:31 | コメント(8)| トラックバック(0)

今日はMOTO1関東エリア+スーパーターマックでした

関東エリア戦に併催の形でスーパーターマックのお台場予選がありました。
エントリーフィーがちょっと安かったのでスパタマに参戦。
でも、正直関東エリアの盛り上がりを見ていたらこっちに出れば良かったとちょっと後悔しました。
moto2には多川選手まで出てますよ。

気を取り直して、練習走行。
S1(450クラス)とS2(250クラス)が混走です。
前をCRF450にふさがれちゃってペースが上げられないよw
じゃあ、ってんで間隔を空けてアタック!と思ったらチェッカーが・・・。
ちょっと不完全燃焼です。

続いてタイムアタック(と言ってもエリアの合間を縫ってなので結構間隔空いてます)
先ほどの失敗を繰り返さないように早々にウエイティンググリッドに。
スタートから飛ばします・・・フロントが逃げるぞ。
九州で使ったミディアムハードなのでグリップ感がありません。
フロントからスリップダウンしそうになっちゃいました。
ポジションを調整しても・・・そうだ!減衰を変えてみよう。
ピットインして、減衰をかけてフロントが入り過ぎないようにしてみましたよw
ピットアウトしてペースアップしたら、ちょっと突っ張り感が・・・。
しかも、またまたチェッカーが出ましたよ。
2クリック強めたので1クリック戻してぶっつけ本番ですね。
ミシュランサポートが来ていたのでちょっと相談。
この路面温度ではやっぱ厳しいとのこと。
エア圧をちょっと落としてみれば、と言うことで0.05抜きました。

さあ、まったりとした時間が流れファイナルです。
3番グリッドです。
S2クラスでは2番目。
表彰は1位のみなのでやるしかないぞっと。
サイティングラップのスタートでちょっと出遅れ。
またなのかな!?
さあ、スタートです。
シグナル消えてGOOOOOO!
こんどは、良い感じ。
でも、450の加速には勝てず4位で1コーナーを抜けます。
目前には#23さん、確かさっきmoto2でも走ってましたよw
体力ありますなあ。。。。などと関心してる場合じゃない訳で。
なにしろ同じクラスです。
なかなか抜きあぐれて周回が進みます。
このままなのかな!?
でも、なんかコンパネジャンプの後、第2ダートの外回りコーナー皆インに付きすぎな感じがします。
じゃあ、っとアウトから進入し、S字を抜けホームストレートにでるヘアピンでインに飛び込めました。
よっしゃー、1台抜いた。
残るは2台。
同じとこで料理しようとアウトへ。
インに青いフェンダーが飛び込んできます。
ヤバイ!#69迫田選手です。
九州でぶつかった彼ですね。
抜かれては洒落にならないので被せて抑えます。
ここで、前2台を見ると赤ゼッケンベースですね・・・エリアのmoto1ということはS1クラス。
抜けそうな気がするんですがここは、クラス優勝を狙おう!
インを締めてブロックラインで走ります。
何回か、インに青いフェンダーが入ってきますが抑えます。
この粘り強さはオールスター戦で揉まれた賜物ですね。
伊達に全戦参戦してませんねー(誰も行ってくれないと思うので自分で・・・何か?)
最終ラップ、勝負ポイントのホームストレートに戻るヘアピンコーナーでインに飛び込んできました。
げっ!?そのスピードで曲がれるのか?・・・やはりまっすぐ行っちゃいますねw
クロスラインで再度抜き去りきっちり締め切ってゴール!!!!!
クラス優勝!!!!!!!!!
ミシュラン様からPodiumキャップをいただいちゃいました。
履いてて良かった!
いやー楽しかった(さっきと発言が違うのは・・・ねっ!)

表彰式はガレージスプラウトクオリティーでびしょ濡れでした(謎

最後に、アキラくん、将軍様改め麦わら王子。寒いのに最後まで応援してくれたみすずさん、応援ありがとうございました。
MotoWestの皆さん、やりましたよー!

ここで、業務連絡です。
20日土曜の夜、INAカップの直前日にINA B組の団結会を開催することに決定しました。
我こそはB組という方は必ずご参加くださいね。
A組の方ももちろんOKです。
なお、参加表明はここにカキコヨロシクです。

PS.関東エリア戦で伊藤 仁選手がエリアBチャンプを決めました。
また、林 ひさしさん64歳が年間ランキング5位になりA級昇格です。
アリジ選手も入賞しました。
みなさん、おめでとうございます。
モタード | 投稿者 TFメッツガー 23:02 | コメント(7)| トラックバック(0)

山は良い天気です

嫌なことや、悲しいことが続くバイク界ですが、せめて良い景色でも見て元気だしましょう。

これは、本日の中央アルプス駒ケ岳の画像です。
黄葉真っ盛りの濃ケ池です。
九州帰りの身には登山はしんどかったなー!

PS.ノリックのご冥福をお祈りいたします。
モタード | 投稿者 TFメッツガー 15:00 | コメント(0)| トラックバック(0)

MOTO1 R6 九州を考える

それでは、まじめ編を

今回の九州ラウンドはいろいろと問題がありました。
まずは、前日の練習走行。
moto1クラスの選手分けがかなーり偏ってまして、TEAMアクトのエースライダー トシくんはアンリミな人々に混じってほとんど一人走行。
他のランカーが少なく調子良いんだか悪いんだか良くわからない状況でした。
まあ、これはエントリーも遅かったし仕方ないっちゃーそうなんですけどね。

ところが、当日。
そのままのクラス分けでタイムアタックをして、ヒートのグリッドはA組、B組のタイム早い方の組みから交互に決めるとブリーフィングで発表!
当然、参加者からは苦情の嵐。
そもそも、後半戦の組み分けは前半の順位順に振り分けるってMFJのレギュレーションで決まってるってことは、初参戦の自分でも知ってるよ(失笑
このままだったら楽勝でフロントローでしょってトシくんと爆笑しちゃいました。
結局、組み分け直しってことで、タイムスケジュールは大幅に遅れ出すのでした。
この時点で、運営に疑問が・・・。

それと、ヒート、ファイナルともサイティングラップの後のスタートまでが、やたら長い。
当然、エンストしちゃうバイクもでるし、それを待ってる間にラジエターから吹いちゃうバイクも出たりで1回は、仕切りなおしになっちゃいました。
しかも、レース進行を早めるってアナウンスをし、moto2クラスにウエイティングかけ、全者そろって、コースインかと思ったらまったく気配なし。
なんと、それからおもむろに車を出してマーシャルを現場に送って配置するって・・・どう!?
運営を遅くしているのは自分たちだと言う認識がまったく無い感じでした。
タイムアタックやヒートの結果発表もぜんぜん出されなくて、何度も確認に行ったけど結局、昼までいっさい掲示されませんでした。
でも、そんなことは我慢すれば良い事で、逆に運営をして貰えるからレースが出来る訳ですから。

しかし、今回の問題はもっと重大でランキングレースに致命傷となる出来事です。
なんと、レース後の車検(音量測定)でmoto1クラスでは1位ヤッシー2位saai選手とも失格。
moto2では2位mizukura選手失格。他にもう一人いたんですが復活しました。
レースは当然、レギュレーションに基づき行う訳ですから違反すれば失格となるのは当然です。
でも、今回事前の車検をきっちりやったのか?と言う疑問。
音量測定は角度は目見当で計ってました。
それと、偶然遭遇したんですが地元の有力ライダーには、「走行後の車検で引っかかると失格だよ」と、ギリギリの数値だったと思うんだけどアドバイスをしてました。
そのライダーはあらためて翌日、再車検を受けるって言ってました。
その時はあまり気にも留めなかったんですが、今思うと・・・複雑な感じです。
また、繰上げ者は再測定なし。
Moto2では上位3台のみ車両保管したのみだったにもかかわらず・・・です。
また、グリッド上でラジエターからグリーンの液体を吹いた車両も失格とならず、それどころか、ピットタイムを取ってヒートレースを遅らせる配慮まで行いました。
きちんとやるなら、全体を通してきちんとやれば良いことだと思います。
この騒動で表彰式はすごーく遅れ、観客の皆さんはほとんど残っていませんでした。
また、すごく後味の悪いレースとなってしまいました。
主催者の判断が二転三転したのも要因の一つです。
結局、MFJ本部の裁定にかける事になり、暫定での表彰式でした。
唯一の救いは、初優勝を飾ったりゅうちゃんの表彰式での笑顔かな!?

そもそも、モタードのレギュレーションがおかしいと思いませんか?
MXではレース後の音量測定ってやってないよね。
車検後にサイレンサー替えちゃうなんてもっての外、当然失格!
だいたい、走行後に音量がどこまで上がるかって事前にわかるのかな?
コースによって開け方が違うし、湿度でも影響ありそうな気がするし・・・。
自分のマフラーなんて事前車検でビクビク。(メーカーで96dbで売ってるものなんだけど・・・。)
走行後なんてダメじゃないかな?(もっとも、入賞なんてしないから関係ないけど)
結局、不可抗力じゃないのかなあ?それは・・・。

という訳でとっても不満が残るレースでした。

PS.次戦モテギもすごーいタイムスケジュールとなってますねw
G-STAF 恐るべし!
モタード | 投稿者 TFメッツガー 18:26 | コメント(2)| トラックバック(0)

MOTO1 R6 九州に行っちゃいました!

MOTO1 AS戦 全戦参加予定のTFメッツガーです。(参加すれば良いのか?と言う突っ込みはなしの方向で・・・)
行っちゃいました、九州。
いやー、暑かった・・・夏?マジ、30度超えでしたよw
遠い、12時間弱ってとこです。
(K'sファミリーにはすごーくお世話になりました。ありがとうございます)
ラーメンが・・・おっと、余談はいずれ機会がありましたら・・・
では、はじめまーす。
(注、今回は「いつも編」と「真面目編」の2部構成(?)の予定です。)

まずは、いつも編から

朝、起きたら土曜とはうって変わって曇り空。
せめて、一日もってね!ってお願いしたのに、サーキットにつく頃からポツポツと降ってきました。
次第に量が増え、路面は見る見るウエットに。
前戦鈴鹿のようにタイヤ祭りになっちゃうのか!?
取りあえず、レインを履かせます。(鈴鹿ですでにボロボロ状態のしかありません・・・#66さんのようにCPさんにいろいろとお世話になりました。この場を借りてありがとうございました。)

まずは、朝のブリーフィング・・・これは、次のときに・・・

練習走行は、雨は止んだけど、路面はウエットと言うことで大概はレインで走行です。
ダート有りだけど、砂系なので酷くはありません。
それにしても、リヤがズルズルです。
減った上に、4.5インチリムなので踏ん張りも効かない感じですよW
やっぱ、5インチもう1本欲しいところです。
それなりに、走って終了。

路面は、大分乾いてきてラインはほぼドライになってきました。
タイムアタックに向けてスリックに交換です。
(今日一日このままでと願いつつ交換したおかげか、その後はドライで過ごせました。)

タイムアタックです。
A組で走行。
コーナーが甘いのでなかなかタイムが出ませんが、バイクは早いです。
Kazushiくんもビックリでしたよw
やっぱ、交換して行って良かった!!
何を替えたかは秘密です。(Kazushiくんも替えるんでしょうね)
そうそう、マフラー音量は今回もギリセーフでした。
アクトの〇坂くん、いろいろありがとうございます。(こちらも、この場を・・・です。)
タイムアタックは#69さんにほぼ同じ。
いつもは、相手にしてもらえないのでまあ、満足でした。
勝てないけど、ブッチじゃなくてそこそこって感じかな?
結局、A・B併せて18番グリッドでした。

いよいよ、ヒートレースです。
シグナル消えて、Gooooo!!!!!!!
1コーナーから2コーナーは団子で入っていきます。
いつものとおり、ポジションキープできずにドベ!?
まずい展開です。
ファントムしゃちょうさんや#69さんが前にいます。
必死で付いていきますが結局ポジションキープの18位でした。

さあ、泣いても笑っても決勝!ファイナルです。
レース前にヤッシー師匠が激励?に来てくれてガッツリ握手。
やる気が更に出てきました。

グリッドに整列し、選手紹介です。
今回MCは恩田組長なので、全選手きっちり紹介でした。
ん~、オールスター戦っぽくて良いですねw
やっぱ、MCは彼ですね!
後ろの選手に刺されないようにイメージを作り、アウトにはらみながら1コーナーを抜けようと思いました。
が、サイティングラップの時、意外にもインからインべたで何台かかわせました・・・計画変更!?

レッドシグナル消えてスタート!
変更作戦でインに付きまし・・・場所が無い。
アウトに振ろうにもしっかりかぶってます。
ガーーン!
また、ビリで3コーナーS字に入っていきます。
それでも、挽回すべくジャンプ後のコーナー進入の突っ込みで頑張ったら、前で転倒車が何台かあり、それにつっかかった#69さんがすっ飛んできます。
ガッツ!!
衝撃とともに、ヘルメットで頭突きをくらい、ハンドルはねじれてます。
フロントブレーキのリザーブタンクもステーが折れてプラプラ。
でも、転倒は免れたので曲がったハンドルのまま走行します。
左コーナーが多いサーキットで、左に曲がってるのでオートレーサーの逆ポジションで、走りにくいよw
特に、ジャンプの着地はタイヤがどこ向いてるのか判らなくて怖いですねー。
でも、これまたファントムしゃちょうさんを追いかける展開でした。
ちょっと、離され気持ちも折れかけてくると、ダートコーナーで何回か引っかかりそうになっちゃいました。
これじゃあ、遺憾と気を待ちなおして追いかけますがストレート1本分くらい離されちゃいました。
後ろからは・・・高芝選手?
オープニングラップでの転倒は、彼ですか・・・。
抜かれちゃしゃれにならないので頑張ってゴール。
結果、自己ベストの15位
九州まで来た甲斐がありました。
ポイント ゲット!
INA B組卒業おめでと・・・あれ???
ここで、ハタと気づきました。
今回、エントリーは21台・・・
MotoWest某店長さんと同じ運命です・・・ね・

やっぱ、B組が好きだー!!!!

そうそう、B組の宿敵!? Kazushiくんは・・・17位

高芝くんが転んだ原因は彼です!(キッパリ)

ウイース。
タイムで負けたって、タイムで負けたって、でも、上がって何ぼのレースでは
そんなの関係ねェ! そんなの関係ねェ! そんなの関係ねェ!

オッパピ!(Kazushiくん、約束どおり書きましたよw こんなんで良
い?)

他の人は、トシくん12位。
K’sパパ10位。
リュウちゃん1位
みんなおめでとう!

次回、モテギで最終戦です。
ポイント目指して頑張りマース。
モタード | 投稿者 TFメッツガー 20:47 | コメント(3)| トラックバック(0)

なんでだー!?

朝コースに着いたら雨が降って来ましたよW
またまた鈴鹿の二の舞なのか?
取り敢えず今は晴れて来ましたよ!
これからトシくんがタイムアタックでーす。
モタード | 投稿者 TFメッツガー 11:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

なんで?



モタード | 投稿者 TFメッツガー 10:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

ただ今昼休み

暑いので扇風機の出番です。           コースは、ダートがパウダーのような細かい砂でホコリが大変だよー!
モタード | 投稿者 TFメッツガー 13:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

ついに上陸!

やってきました、セキアヒルズ!
まさか、来るとは思いませんでしたよW
まあ、楽しんで帰りましょう!          皆さん、応援よろしくねー!!!
モタード | 投稿者 TFメッツガー 07:18 | コメント(0)| トラックバック(0)

今は・・・

ただ今吉備SAでーす!
まだまだですよ。

モタード | 投稿者 TFメッツガー 22:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

なぜか

これから何処いくんでしょうね?
モタード | 投稿者 TFメッツガー 20:17 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]