moto1OPEN#7 TFメッツガー参上! MOTO1オールスターズ moto1OPENに参戦! 行けるだけ行こう!!

<<  2009年 8月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村
最近の記事
ブログ引っ越します。
05/01 11:49
モタロウ措置入院・・…
04/30 20:44
GW初日は・・・
04/30 00:00
yassy cup …
04/27 22:50
リアット模様替え完了
04/26 23:25
最近のコメント
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 12:25
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 11:38
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 12:00
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 12:02
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 13:21

MOTO1 AS R6 伊那 決勝当日

一晩たって疲れが取れない(逆に増した?)感じです。
いやー、選挙の仕事は大変だったねwww  違うか!?(笑

それでは当日の状況を

今回は超地元開催なので家でぐっすり寝て参戦です。
体制も今期最高の状態でアクト社長さんを筆頭にアキラくんや小○くん、将軍様、NAOHARU選手などなど心強いスタッフ勢ぞろいでした(感謝感謝!)

まずは公式練習。
本番用のメットを取り出すとツーリング用のメットが・・・あれ!?
間違えて持ってきちゃった。。。(汗
小○くんが息子と取りに行ってくれてタイムアタックまでには到着。
お手数お掛けしました。

前日のMOTO1プロによるミーティングで変更された箇所を確認しながら走行。
ダートのラインも増えパッシングがし易い感じです。
あまり走ると疲れるので早々に終了。
まあ、こんな感じ?

さあ、本番開始 タイムアタックです。(レース用ヘルメットで気持ちも新たに:笑&照)
今回台数が多いので2組に分かれてのアタック。
1組なので先に走ります。
アクトの皆さんのおかげでウェイティングエリアにバイク、ウォーマーなど用意してもらえました。
他チームでは、よくある状況ですがすごく助かります。
トミー選手、うずしお深江選手、コビー選手に続く4番手でコースイン。
トミー選手と深江選手が飛ばしていきます。
今回、コビー選手にコバンザメ作戦。
最初はそれなりのペースで発進。
が・・・ペースアップが速くて置いていかれちゃいました(泣
結局、単独走行(後ろに付かれてましたが)でアタックし50秒7で4番タイム。
コビー選手は49秒0なので付いていける訳ないねー(苦笑
トミー選手や深江選手は50秒台だったのでこちらに引っ張ってもらうべきでした。
2組走行が終わって総合9番タイム。
目の前には宿敵MOTOEWST店長が・・・0.026秒差ですか。。。クヤシー!!

ヒートです。
予選タイムで振り分けられA組5番グリッド。(4番で無くてラッキーかも:笑)
サイティングラップで危うくクラッシュするとこでした。
元気の良いライダーがダートで横向いて突っ込んできたのを必死で回避。
もうちょっとでタイヤバリヤーの餌食になるところ(気を付けようねー)

シグナルに集中してGooooooooo!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ちょっと反応遅れて1コーナーポジション1つ落として6番目でクリア。
目の前は先ほどとっちらかった彼です。
結構粗い乗り方なので注意して追走。
何周目かの1コーナー進入でインに飛び込み23コーナーへ。
相手のライン残した(絡んでクラッシュしたくない)ので最終被せられて抜けなかったねー。
その後も様子を見ながらチャンスを伺ったけど抜けずにそのままでチェッカー。
まあ、クラッシュしちゃって予選落ちよりはマシだねw
B組終了し11番グリッドでした。

さあ、決勝です。
パラソルをマキちゃんが持ってくれる幸せな状況!!
いろいろな意味でテンション上がります(笑
某店長8番、爽やかな青年は17番、骨ブ兄13番、骨ブ弟(スライムちゃん)は19番でそれぞれ予選は通過してます。
INA-B最速を賭けての決勝でもあります!(ちっちゃい戦いとか言わないの!!:笑)

サイティングラップのスタートでポジションアップの為のちょっと良いライン見つけました。
とにかく”スタート命!”です。

シグナル集中してGOOOOOOOOOOO!

今回はいい感じで反応できました。
スタートで店長を抜いて1コーナー秘密のライン取りで更に前へ。
ポジションをいくつか上げて3コーナー通過。
先頭はビーストアイ集団が逃げていきます。
ホームストレートのピットサイン(これも今までに無い環境です:喜)でP8を確認。
俄然やる気も出ます!!
目の前はうずしおさんですねw
とにかくこのグループから離されないように集中して追走します。
途中、ピットサイン”P7”が出ました。
転んだ様子無いなーなどと思いつつ走行してると後ろからコビー選手が抜いていきます。。。
「あー、フライングだー」などと考える余裕(って言うか集中切れかけてるジャン)
「付いていこう!」と思ってもペース上がらず離されます。
ダートも荒れてきていて結構腕にくるねwww
うずしおさんとの距離も微妙に空いてしまい垂れ始めました。
見ると、うずしおさんも結構キテルように見えるんだけど距離詰めれません。
後ろは離れてる感じなので最後は我慢の走行でチェッカー!!
8位フィニッシュでした。
地元なのでもっと上を狙いたかったんだけどmoto1 openクラスも結構有名どころのエントリーが増え厳しい状況。
トモキックさんは借り物バイクでサクッと6位フィニッシュしちゃうんだから・・・さすがです。

まあ、今回は”伊那B組最速”の男になったので良としますか!?(爆

参戦出来るのは、後1戦。
最終戦モテギです。

皆さん、応援お願いしますねw





モタード | 投稿者 TFメッツガー 21:03 | コメント(2) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]