moto1OPEN#7 TFメッツガー参上! MOTO1オールスターズ moto1OPENに参戦! 行けるだけ行こう!!

<<  2008年 9月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村
最近の記事
ブログ引っ越します。
05/01 11:49
モタロウ措置入院・・…
04/30 20:44
GW初日は・・・
04/30 00:00
yassy cup …
04/27 22:50
リアット模様替え完了
04/26 23:25
最近のコメント
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 12:25
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 11:38
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 12:00
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 12:02
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 13:21

MOTO1 AS R6 美浜 レポ No3 番外編

その他のクラス結果は…

moto1アンリミテッドクラス
全10台出走ですねW(これでも多い方なんですが)
トップは相変わらずコビー選手です。
もう、このクラスではよっぽどのことが無い限り敵無しでは!?
タイムも一人1分4秒台に入れてます。
moto1だと、リューちゃんやパパさんと同じくらいです。
来年は新設されるsupermoto1クラスに変更するのかが注目されます。
なんでも、このクラスは現moto1から10台15台、moto2からトップ3台(選択)、そしてアンリミはトップ1台(選択)で構成されるようです。
TEAMアクトからは、05関東チャンプが出場。
6位フィニッシュで車両保管(3台くらいで良くねえ?あんま意味無いと思うんだけどなー。入賞でもなく、ポイントも付かないし…)

moto1クラス
相変わらず熱い戦いでした。
タイム敵には3強状態。
ヤッシー師匠、佐合選手、ジョーズ選手が1分2秒台のバトルで4位以下は4秒台。
ポールから飛び出した佐合選手をプレッシャーかけつつ追いかけるヤッシー師匠。
ところが、1コーナー抜けた左コーナー辺りで痛恨の転倒!
場内に悲鳴が響きわたりました。
セルつきのメリットで起こしながら再スタートしたものの3番ジョーズ選手を追いかける展開に。
こう言うときのジョーズ選手は強いねー。
ヤッシーがスーパーラップで追い上げるけどなかなか捕まらずそのままの順位でフィニッシュでした。
同じように熱かったのが4・5位争い。
リューちゃんとパパによる金児対決!
ストレートから1コーナーへの飛び込みでインを突くりゅーちゃんを立上りクロスラインで再び抜き去るパパ。
何周も同じせめぎ合いが続き、その度に喚声が沸き上がる状況。
端から見てると仲が悪いんじゃないの?   と、心配する程のマジバトルでした。
結局、インからの立上りで踏ん張り見事に父を超えた子が勝ちました。
この決勝を見ないで昼寝してた人が信じられませんねー○坂くーん!!

エリアのmoto3にもアクトから2人が参戦。
○坂くんは56番辺りを走ってたんだけどダートでカマ掘って転倒。
追い上げるも8位でフィニッシュでした。
アキラくんは、KSRからの乗換がうまくいってなく本来の鋭い走りが出ません。
練習不足もあるんだろうなあ、仕事忙しそうだし。
でも、きっかけ一つでトップクラス間違いなしなので頑張って貰いたいですねW
この二人ともCRF150Rを使ってるんだけど、美浜のストレートは登ってるのでスタートがかなり厳しい感じでした。
やはり、市販ベースと言っても250ccはトルクが違うから”よーいドン”では差が大きいです。
ラップタイムはそれほど変らない場合不利だねW

まあ、なんやかんや言ってもMOTO1は面白い!!
何度も言ってるけど生が一番!!!
次は、九州・・・は出ないので最終戦:モテギで会いましょう!!!!!

PS.今回も会場で「ブログ見てるよ!」って声かけて貰いました。
   アザース。
   書いてて良かったなーと思う瞬間ですよW
   見かけた方は一声お願いしまーす。
   励みになります。。。(ハゲなんて言ってないよー、じゅんちゃん!?:謎) 

モタード | 投稿者 TFメッツガー 21:34 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]